プロフィール

あすか

Author:あすか

三浦大知くんが大好きなあすかです。大知くんの素晴らしさを少しでも多くの人に知ってもらいたいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Blog Pet

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
2007年三浦大知ライブ vol.3
ライブレポvol.1とvol.2はこちらから読めます。
↓↓↓↓

2007年三浦大知ライブ vol.1
2007年三浦大知ライブ vol.2

<Dance Time>
JamiroquaiのCanned Heatが流れ出す。
大知くんとダンサーさんが・・・・・ステージ奥から・・・・・・
滑ってきた!!!!!!!
「えっっっ!????」
「何かに乗ってる??何何何!??見えないよ~~~泣。」(心の叫び)
真相はというと、5人が横一列(大知くんが真ん中)になり、
椅子に乗ってずずずーっと客席の方へ滑ってきたのです。
キャスター付きの白い丸椅子です。
美容師さんがカットの時に使うようなお洒落なやつね。
私の位置からだと最初スケボーに乗ってるのかと思ったけどね。笑。
背伸びをしてようやっと白い椅子が見えたよ。
そして、大知くんとダンサーさんが横に並んだまま椅子ダンス!
でもよく見えない・・・・・
椅子に座ってるから踊る位置がかなり低いんだもん。
椅子から降りたときや椅子に上ったときしか見えなかったなぁ。
1列目センターの人がこんなにうらやましいと思ったことはなかったよ。
だって大知くんが自分の側ぎりぎりまで滑ってくるんだよ!
そんでもって目の前で踊るんだよ!!
あわよくばこっち側に・・・・・・・(んなわけない。笑。)
かなり見づらかった私の位置からでも充分楽しめたから、
近くで見てたらものすごかったんだろうね。うらやましい。

途中で曲がノリノリのダンスサウンドに切り替わり、
椅子ダンスから床を使ったブレイクダンスへ!!!!
ここだったっけ?ちょっと曖昧なんだけど・・・・
大知くんが床に手をつき、足を上げてダンスしている時。
シャツがめくれて・・・・・大知くんのパ○ツが・・・・・こんにちは。
大知くんごめんなさい。
そうそう、最後のキメがすごくかわいかった!
椅子の上で組体操のポーズでフィニッシュ。
あれはピラミッドだったよね?2段のピラミッド。
しょーたんが土台だったんだけど、大知くんが勢いよく飛び乗ったから
「わ!しょーたん大丈夫??」ってちょっと冷やっとした・・・・笑。
一方の大知くんは満面の笑み!!!!いえーーいって感じ。
めっちゃ楽しそうで可愛かったよ。
その後、Jamのときの強制退場シーンの再現みたいに、
えんどーくんがみんなの乗った椅子を押してずずずっと上手袖へはけていきました。
おもしろかった!!!!
大知くんがすごく楽しそうで、笑顔がキラキラしてて私も幸せだったよ~~~
でも少しだけ厳しい意見を書くね。
この椅子ダンス、試み自体はすごくよかったです。
でもリキッドでやったのは失敗だったかなぁ。
ちゃんと見えてたのはセンターの5列目ぐらいまでだと思う。
私のように端で見ている人や後ろの人にはきつかったんじゃないかなぁ。
すごく素敵だったから、みんなが見れないのが残念で残念で・・・・・
あーー悔やまれる~~~~ってことで、ビデオ下さい!笑。(ここでも!?)

<MC>
衣装チェンジ後、大知くんが青のTシャツで登場。
めっちゃ私好みでびっくり。かっこいい・・・・
登場してすぐに「みんな盛り上がって踊ってますか?」と聞くの。
しかも、私たちのいる下手側のファンに向けて。
その辺りは濃~~いディープなファンが多い地帯。(だいちゃー集団)
「きゃーーーー!!」というよりは、心の底から情熱的に応援するタイプ。
みんなメロメロ放心状態になっていたので、
大知くんの問いかけに無言で手を挙げる人が多かったの。
それを見た大知くん。
「あーー嘘つきが多いな!」と笑いながらちょっと毒を吐いたんです。
それが可愛らしくてすごくうれしかった~~~~♪
でもね、大知くん。
私たちは盛り上がってなかったんじゃないよ。
ライブがあまりに素晴らしくてメロメロだったんだよ!!

<Dance Battle part2>
先に言っておきます。最高!!!!!
めっちゃ楽しかったし、めっちゃ盛り上がったね~~
ファンも一緒に参加できるコーナーってこんなに幸せな気持ちになれるんだ!
大知くんやダンサーさんが近くに感じられたし、
みんなで一緒にライブを作ってるという一体感を存分に味わうことができたよ。
大知くんや大知クルーに私たちの楽しんでいる気持ち、伝わったかな?
伝わってるといいな!!!

さてさて、Dance Battle第2弾!!!
今度は盛り上げ王者決定戦です。
会場のファンをどれだけ盛り上げられるかが勝負の決め手。
チームのメンバーは前回と同様。
白チーム(下手側)がしょーたん&えんどーくん。
赤チーム(上手側)がTOMONORIさん&SORIさん。
今回大知くんはジャッジ担当です。
先攻後攻はじゃんけんで!!!
先攻は白チーム☆
まずはそれぞれのチームが会場全体をあっためます。
その後、いい感じに盛り上がったところで、ファン参加型バトルへ!!!
会場のファンを真ん中で2つに分けることに。
私たち下手側のファンは白チーム。
そしてお隣の上手側のファンは赤チーム。

まずは我らが白チームからスタート。
しょーたんとえんどーくんが下手袖の近くに並びます。
しょーたんが私の目の前に!!!
「うわっ、しょーたんだぁ・・・本物だよーー♪」としみじみしちゃった。
私たち白チームの課題は「ドン・ドン・パッ」のリズム。
しょーたんとえんどーくんにリードされ、後ろに流れる音楽に合わせて
みんなで「ドン・ドン・パッ」のリズムを刻むの。
ちなみに「ドン・ドン」は「左・右」の足踏みの音。「パッ」は手を叩く音。
「左足踏み・右足踏み・手を叩く」の動作を「ドン・ドン・パッ」というリズムで繰り返すというわけ。
単純で覚えやすい動作だったからすっごく楽しかった。
何より、会場全体に手拍子&足拍子がこだまして、
みんなが一つになれたのがすごくすごーーくうれしかった。
大知くんにも「さすが!飲み込みが早い!!」って褒められちゃった♪

一方のお隣の赤チームは・・・・
「パッ・パッ・パッ(?)」の手拍子。これはちょっと難しい。
TOMONORIさんとSORIさんのリードの元、みんなで「パッ・パッ・パッ」のリズムを刻みます。
途中でSORIさんがおちゃらけて、「みうらだーいち!」コールをし始め、
ファンのみんなも「みうらだーいち!みうらだーいち!!」と叫ぶ叫ぶ。
正直、みうらだいちコールしか聞こえなかったぞ!笑。
さすが盛り上げ上手のSORIさん。
その後勢い余ったSORIさんが私たち白チームの方へ乱入!!
私たちにも強制的に「みうらだーいち!」コールをさせようとするSORIさん。
しょーたんは負けじと私たちに向かって「しーー!!!」って。笑。
(「静かに」っていう時の人差し指を口元にあてる仕草ね)
「やっちゃダメだよ」って合図してた。かわいい♪
白チームも負けてられない!とちょっと闘志がわいてきたよ。笑。

お次はファンの刻むビートにのせてダンサーさんが踊ります。
白チームは先ほどの「ドン・ドン・パッ」にのせて、
しょーたんとえんどーくんがLet's dancing!
めっちゃ楽しかったーー!!!夢中で叩いてたもん。
息ぴったりだったね~~~
一方の赤チームもそれに負けないくらい息ぴったりだったよ♪
てかSORIさんおもしろすぎ!
一つ一つの動きが笑えるんですよね(いい意味で!)
私も「みうらだーいち!」って叫びたかったなーー
そして、大知くんが下した判定は・・・・・
赤チームの方がまとまってたそうです。泣。

最後は両方のチームのリズムを合体!
まずは白チーム。
しょーたんが私たちに「よろしくお願いします!」と大きな声でごあいさつ。
声を聞いたことなかったからそれだけで感動でした!
私たち白チームが「ドン・ドン・パッ」のビートを刻んでいると・・・・
赤チームが私たちの「ドン・ドン・パッ」にのリズムに合流。
そして、別々だったリズムが合わさり、新たな一つのリズムへと。
幸せーーー♪なんだか感無量になって目の奥が熱くなってしまいました。
今回のDance Battleはほんとにほんとに素晴らしかった。
これだけ鮮明に覚えていることからも、楽しかった気持ちが伝わるよね?
みんなで最高の思い出が作れました!
大知くん、ダンサーさん、そしてファンのみんな、どうもありがとう!!!
part1もpart2も大成功だったよ!!
そのリズムを続けたまま、次の曲Open Your Heartへ。

<Open Your Heart>
ここでOpen Your Heartがくるなんて・・・・・素敵すぎ!
さっきのDance Battleでみんなが心を開いた後だったから、
ぴったりの選曲だなぁって思ったよ。
最初は言われたとおりさっきのリズムを刻んでたけど、
途中からは大知くんを見るのに集中しちゃって忘れてた。笑。
手を叩いたり踊ったりしてると、それに気がとられて肝心の内容が抜け落ちちゃうの。
私が不器用なだけかな?
そうだ、この曲ってダンスが違うかったって噂を聞いたんだけど・・・・・
私全然覚えてません!!!

<No Limit>
No Limitは盛り上がるねーーー!楽しかったーー!!!
みんなの顔や会場全体が見渡せる明るい照明もよかったです。
タオルを持ってなかったから、腕をぶんぶん振り回してきたよ☆
大知くんもダンサーさんもすごくいい表情をしてて、大満足。
でもね、大知くんが一人で歌とラップの両方をやるのは
ちょっとかわいそうかなぁと思っちゃったよ。
Lockyさんのように、ダンサーさんでラップ担当の方がいるといいのにね。
個人的にはSORIさんとかSORIさんとか・・・・笑。(めっちゃ聞いてみたい)
えんどーくんがちょうど前にいたので、心の中で「今日はありがとう」と伝えました。
もちろん、大知くんへのrock on!も忘れずに。
今回のセットリストは最高でした。
テンションが落ちることがなく、最後まで突っ走った感じだね。
素晴らしかったです。

アンコールへつづく(まだつづくの!?笑。)
スポンサーサイト
【2007/02/17 14:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2007年三浦大知ライブ vol.4 | ホーム | 2007年三浦大知ライブ vol.2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asukanokutsuoto2.blog106.fc2.com/tb.php/168-02a15bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。