プロフィール

あすか

Author:あすか

三浦大知くんが大好きなあすかです。大知くんの素晴らしさを少しでも多くの人に知ってもらいたいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Blog Pet

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
~神田外語大学 浜風祭ライブ vol.2~
初めて見る人が大勢いる中でのライブだったので、緊張しているのかなぁと思いきや、
大知くんはリラックスして楽しそうに(冗談も交えつつ)しゃべってくれました。
いつもより少し肩の力が抜けた感じで、アットホームなMCでした☆

<MC>
みんなの「だいちーーー!!!」という声援に応えて、
第一声は「大知で~~す!!!」でした。
その言い方が茶目っ気たっぷりでとてもかわいらしかったです。
客席に負けじと、大知くんもテンション高めでした。
「みんな楽しんでますか~??」の呼びかけに対する客席の異様な盛り上がりに、
「まだ始まったばかりなので、体力を温存しつつね!」と心配する一面も。
「三浦大知のライブを初めて見る人~?」と大知くんが聞くと、
A、Bブロックから「は~~い!」と手が上がりました。
それを見た大知くんは、“よしよし”と満足そうにうなずいて、
「いいバランスです、統計学的に・・・・って全然わからないんですけどね」とぽつり。
こんな言葉がとっさに出てくるなんて!!!
大知くんのトークの才能にも驚きました。
「僕のことを知らない方のために、まずは1stシングルを聴いてもらおうと思います」

<Keep It Goin' On>
毎回この曲を聴くたび、大知くんの伸びやかで美しい声に聴き入ってしまい、
ダンスをじっくり見られないのですが、今回はダンスに注目してみました。
Keepのダンスは流れるようなゆったりした振りだけど、
その中で止めるところや一つ一つのキメポイントがちゃんとあって、
大知くんはそのポイントが絶対にずれません。
歌いながらダンスしてるのに・・・・・・改めてすごいなぁと感じる瞬間です。
しなやかな流れるような動きをしつつも、ダンスにキレが感じられました。
片手で胸をぐっと押さえるところ。
両腕をぐるっと回すところ。肘を引くところ。
色んなポイントがとにかくかっこよくて、そして品があって。
「かっこいいなぁ・・・」と心の中でつぶやきながら見ていました。

コーラスに合わせて、ちょっと高めにハモるところが好きです。
「ココロデハジケ」の部分だったかな?
ここの歌詞が大好きなんですよね。
「メロディノツブガ ココロデハジケ カラダニミチル」
メロディの“ツブ”という表現がすごく好きです。
ライブに行ったときの自分を表しているように感じるから。
大知くんの奏でるメロディが粒となり、みんなの心へと届いて、
一人一人の心の中で弾けて音を出し、身体中に満ちていく。
大知くんの声に包まれる幸せな瞬間を実にうまく表現しているなぁと思います。

<DMC>
このライブの中で一番好きなパフォーマンスでした。
少し振りが変わった?と思ったのですが・・・・・どうだろう。
骨格は変わってないのですが、少しアレンジされている気がしました。
「一瞬~♪一瞬~♪」と繰り返すところで、右手と左手の人差し指を交互に出す振りが印象的で、大知くんの切ない声に胸が締め付けられるようでした。
全員で縦一列に並びながら(大知くんは歌いながら)上手へと歩いて行き、
ダンサーさんが一人ずつ抜けながら下手へと移動する動きがすごく素敵でした。
DMCのダンスフォーメーションは本当に素晴らしいと思います。
大知くんに視線が集まるように、大知くんをたてるようにと構成されています。
バラード曲の振り付けってとても難しいと思うんです。
あまり激しい振りを付けると声に支障が出ると思うから。(※Sad Eyesがまさにそう)
でも、DMCは違うんですよね。
発声に負担を与えない、むしろ声が自然に出るような振りなのかな?
結構しっかり踊っているのに不思議。
こんなにダンスと歌が融合されている曲は他にはないと思います。
ステージ全体を使った壮大なダンスで見ごたえがありました。
素晴らしいパフォーマンスでした!!!!
スポンサーサイト
【2007/11/03 09:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<トナカイさん☆ | ホーム | 予想(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://asukanokutsuoto2.blog106.fc2.com/tb.php/658-8792db3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。